開催前の会場を覗いてきました。

もちろん、写真撮りの合間に、です。


d0244951_18421245.jpg
d0244951_18421259.jpg
メーン会場と屋台テントの設営をしていました。
邪魔にならないよう、遠くからの撮影ですが・・・


では、ひまわりをば。

d0244951_18421233.jpg
d0244951_18423405.jpg
d0244951_18423479.jpg
d0244951_18423465.jpg
d0244951_18423455.jpg
d0244951_18423414.jpg
満開!
といかないまでも8~9割は咲いていました。

細かい品種は正直わかりませんが、1本の茎にいくつもの花を咲かせるひまわりは、ゴッホというそうです。(立て札にありました)
まだ1つしか咲いていませんが、つぼみが全部咲いたらゴッホのひまわりのように華やかになるのでしょうね。

そんな第25回 ひまわりフェスティバルは 2016年7月22日(金)~24日(日) に行われます。
時間は 09:00~17:00 です。
23日(土)は花火の打ち上げをするようで、20:00までだそうです。

詳しくは公式HPをチェック!
タイムテーブルのダウンロードもできるみたいですよ。
夏休みの思い出に行ってみてはいかがでしょう。



Written by すずき

# by edamameblog | 2016-07-19 18:59
梅雨明け宣言前なのに真夏のような暑さ!


そんな中、弊社で預かっている物件の近隣のお宅に物件資料の投げ込みを行いました。
近所だけど意外と知らない、何てこともあるでしょうから、今後も積極的に行いたいと思います。


さて、投げ込みも終えて車に戻る途中、水辺にあじさいが群生しているスポットを発見しました。

d0244951_18400861.jpg
d0244951_18400876.jpg
小川に沿ってあじさいが咲いています。
ちょっと枯れかかっているのが残念ですね・・・

d0244951_18400813.jpg
どうも人工的に作られたようですね。
川に手を入れるとひんやり冷たく、水浴びしたい気分になりました。

JR小金井駅から徒歩約7分のところにあります。
GoogleMapではここになります。

これからの季節を乗り超えるためにも涼みに行ってはいかがでしょう?


Written by すずき


# by edamameblog | 2016-07-18 18:55
今年も小山祇園祭が開催されました!

昨年は快晴で灼熱の太陽の下、威勢よく山車がお店前の道路を通っていきましたが、今年は生憎の曇天でした。
が、威勢のよさは昨年に引けを取っていません。


社内の皆さんのご協力を得て、お祭りの雰囲気をお伝えすべく、撮影に行ってきました!


d0244951_15502760.jpg
d0244951_15502788.jpg
d0244951_15502979.jpg
d0244951_15503014.jpg
d0244951_15503097.jpg

d0244951_15565925.jpg
d0244951_15565916.jpg

小山市内の各自治会から山車が集結!
道路を練り歩きます。
お祭り独特の鐘と太鼓のリズムが気分を上げさせてくれます。



d0244951_15502996.jpg
d0244951_15503015.jpg
お祭りの定番の屋台も歩道にずらりと並んでいます。



d0244951_15502834.jpg
d0244951_15502814.jpg
まちの駅の前ではダンスイベントが開催されていました。


d0244951_15570019.jpg
d0244951_15570099.jpg
山車の後ろからはかっぽれ踊りの列が来ていました。
折角なので動画も撮ってみました


d0244951_15503110.jpg
折角なので弊社の外観を撮ってみました。
普段と違った雰囲気が新鮮に感じられます。


Written by すずき

# by edamameblog | 2016-07-17 16:07
契約予定の戸建ての建物検査に行ってきました。


最近は簡易的な建物検査を行ってきましたので、本格的な建物検査は久しぶりです。

少し前までは荷物が多かったのですが、すっかり片付いていました。



まずは外を見てみます。
基礎は開口部の角にヒビが入っていますが、仕上げ部分のみヒビが入っている状態でした。
外壁は窓枠の角からヒビが伸びていました。よくよく調べてみると、下地までヒビが入っている状態でした。
補修をしなければ雨がしみ込んで外壁が傷んでしまいます。
劣化事象として報告することにしました。
他にも、ベランダから下の部屋の窓枠にかけてヒビが入っており、室内でその辺りの箇所を見てみると、シミのような跡が見つかりました。
こちらもヒビの位置やシミの具合からして、雨がしみ込んでいるのは間違い無いと判断して、こちらも劣化事象として報告することにします。
他にも、破風のペンキがボロボロ、屋根も一部劣化が見られました。
ペンキを塗り替えないともっと劣化が進みます。
検査項目ではありませんが、推奨として報告します。


室内の検査です。
天井、壁は雨漏り跡は見当たりません。

d0244951_16224932.jpg
リビングの床の傾きを見てみます。
3mの距離間で11mmの傾きが見られました。
1mの距離間で6mmの傾きが見られる場合に劣化事象として判断されます。
今回の事例では、1mあたり約3.6mmの傾きとなり、劣化事象判断にはなりません。


d0244951_16224997.jpg
柱の傾き確認です。
和室の端を利用して、柱の角とレーザーの光の間を柱の上下2m間を測定します。
こちらは2mmの差がありました。
完全にまっすぐな柱はそうそう見られませんので、これくらいの傾きは問題はありません。
柱の傾きも床と同様、1mの距離間で6mmの傾きが見られる場合に劣化事象として判断されます。


キッチンの床下収納から基礎、土台、束などを確認します。
基礎のヒビや白蟻被害などは確認できませんでした。


給水管、排水管の水漏れ確認です。
水が出ますので、トイレ、洗面所、キッチン、お風呂場で蛇口をひねり、水を出します。
水の色に異常はないか、蛇口の根元から水が漏れていないか、排水口下から水が漏れていないかを確認します。
いずれも異常は見られませんでした。


最後に天井裏を確認します。
暑い!サウナに入った気分ですが、照明を当てて雨漏りが無いか、湿った柱や梁が無いか確認します。
特に問題は無さそうです。



結果、外壁に劣化事象が確認されました。
他の箇所についても、劣化事象に至らないまでも問題点として報告したいと思います。



劣化事象は目に見える範囲でも判断できます。
時々はおうちに異常が無いかチェックしてみてはどうでしょう。



Written by すずき

# by edamameblog | 2016-07-01 17:14
おはようございます♪

1日の駅前清掃を実施しました♪

d0244951_1032816.jpg


d0244951_1064967.jpg


d0244951_107272.jpg


d0244951_1071882.jpg


7月初夏ですね~!

雑草が生える季節・・・草取りも欠かせませんね
# by edamameblog | 2016-07-01 10:15